NEWSニュース

2022.08.04
相談役 青山繁行が『第34回 ケーブルテレビ功労者表彰』を受賞いたしました

一般社団法人 日本ケーブルテレビ連盟(渡辺克也理事長)および 一般社団法人日本CATV技術協会(内田茂之理事長)は、ケーブルテレビの普及・発展に努め、その功績が顕著な個人又は団体に対し、功労者表彰を行っています。
今般、「第34回 ケーブルテレビ功労者表彰」については個人2名を表彰されることとなり、その受賞者の一人として、当社相談役 青山繁行が選ばれましたことをご報告いたします。

贈賞式は、2022年7月28日(木)に「ケーブルコンベンション2022」にて執り行われました。
受賞された皆さまをはじめ、出席された皆さま方とともに非常に和やかな雰囲気でありましたこと、ここにご報告させていただきます。

【功績概要】(日本ケーブルテレビ連盟および日本CATV技術協会 発表資料より引用)

日本CATV技術協会規格標準化委員会に1999年から委員として参画、2020年からは当委員会委員長として、有線テレビジョン放送システム等に係る標準規格の策定や、情報通信審議会および ITU との調整及び協力などを行った。
2019年からは日本CATV技術協会副理事長・中部支部長として、様々な協会活動を通してケーブルテレビ業界の発展に多大に貢献した。